心に残しておきたい景色、光景

風呂屋内探索:

最新の投稿へ
建築物21
 I1Uwi1xk
建築物21@風景板87745
スレ画は弥栄会館(京都市東山区)
このスレッドは50を超えたため、書き込みできません
[1] I1Uwi1xk
建築物21@風景板87745-1
旧松風嘉定邸・サンルーム

前スレ[50]に画像を貼り忘れました。
ステンドグラスが綺麗ですね。
[2] BUIcGsMU
建築物21@風景板87745-2
弥栄(やさか)会館(京都市東山区祇園町南側570−2)

設計:木村得三郎 竣工:1936年 国登録有形文化財
[3] BUIcGsMU
建築物21@風景板87745-3
同上

帝冠様式の一種ということになるのでしょうか。
お城を思わせる屋根の連なりが絶妙のバランスを見せています
[4] BUIcGsMU
建築物21@風景板87745-4
同上
[5] BUIcGsMU
建築物21@風景板87745-5
同上・西側から

門(祇園甲部歌舞練場正門)も国登録有形文化財です。
[6] BUIcGsMU
建築物21@風景板87745-6
同上・北面

裏側は比較的あっさりしていますね。
[7] Rmp4Ot2Y
建築物21@風景板87745-7
祇園甲部歌舞練場本館(京都市東山区祇園町南側570−2)

竣工:1913年 国登録有形文化財
入口付近を写しただけでした。左奥は弥栄会館。
[8] Rmp4Ot2Y
建築物21@風景板87745-8
祇園甲部歌舞練場別館

竣工:1913年 国登録有形文化財
本館の南に隣接しています。
[9] uvviohfQ
建築物21@風景板87745-9
八坂倶楽部(京都市東山区祇園町南側570−2)

竣工:1913年(1916年とするサイトも) 国登録有形文化財
祇園甲部歌舞練場別館の南側にあります。
[10] W0CTFnhc
建築物21@風景板87745-10
祇園閣(京都市東山区祇園町南側594−1)

設計:伊東忠太 竣工:1928年 国登録有形文化財
元は大倉喜八郎別邸「真葛荘」の一部で、銅閣ともいうそうです。
[11] W0CTFnhc
建築物21@風景板87745-11
同上

大雲院の境内にあります。寺内は普段は非公開なので
周辺から眺めましたが、あまりよく見えませんでした。
[12] W0CTFnhc
建築物21@風景板87745-12
同上・東側から
[13] W0CTFnhc
建築物21@風景板87745-13
同上・西側から

少し離れた所から上部が見えました。
[14] gWFdeXdA
建築物21@風景板87745-14
長楽館(京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604)

設計:J・M・ガーディナー 竣工:1909年(3階改築:1915年)
京都市指定有形文化財
煙草王・村井吉兵衛の旧別邸として建てられたもので、
「長楽館」は伊藤博文の命名だそうです。
[15] gWFdeXdA
建築物21@風景板87745-15
同上

現在はこの東面が正面となっていますが、元々は円山公園に
面した北側が正面だったそうです。
[16] gWFdeXdA
建築物21@風景板87745-16
同上・北面

写りが悪いですが、円山公園から見た様子です。
北に離れたほうがもう少しよく見えたかも。
[17] gWFdeXdA
建築物21@風景板87745-17
同上・南面

南東から見た様子です。白トビorz
[18] gWFdeXdA
建築物21@風景板87745-18
同上・南西部分

左端に少し写っているのは1965年にできた新館です。
[19] gWFdeXdA
建築物21@風景板87745-19
同上・南西から
[20] gWFdeXdA
建築物21@風景板87745-20
同上・さらに西から
[21] i280I9id
建築物21@風景板87745-21
長楽館(続き)

玄関周りです。
[22] i280I9id
建築物21@風景板87745-22
同上・1階廊下

内部を少しだけ。
外観以上にきらびやかな造りになっています。
[23] i280I9id
建築物21@風景板87745-23
同上・階段見上げ
[24] i280I9id
建築物21@風景板87745-24
同上

逆に見下ろした様子です。ブレてますw
[25] i280I9id
建築物21@風景板87745-25
同上

もっとゴージャスな部屋がたくさんありますが、他のお客さんが
大勢いたので撮影を断念しました。
[26] i280I9id
建築物21@風景板87745-26
同上
[27] GKF44sfk
建築物21@風景板87745-27
長楽館・付属棟

本館と同時期のものかは分かりません。
[28] GKF44sfk
建築物21@風景板87745-28
同上・敷地内から

この付属棟は、40年ほど前は今で言う「ファッションホテル」として
使われていて、入った記憶があると書いているブログがありますw
[29] 9k69pj9c
建築物21@風景板87745-29
一力亭(京都市東山区祇園町南側569)

祇園のお茶屋で最も格式が高いといいます。
[30] 9k69pj9c
建築物21@風景板87745-30
同上

残念ながら、入るチャンスは今後もなさそうです。
[31] MoOZ0lJw
建築物21@風景板87745-31
旧村井銀行祇園支店(京都市東山区祇園町南側573-5)

設計:吉武長一 竣工:1924年 国登録有形文化財
現在はカーラ・ラガッツァというイタリア料理となっています。
[32] MoOZ0lJw
建築物21@風景板87745-32
同上

同じ吉武長一の設計で同年に竣工した旧村井銀行五条支店と
よく似ていますが、こちらは列柱が円柱になっています。
旧五条支店
 ttp://img.jerog.com/scenery/i/1465913265840.jpg
[33] MoOZ0lJw
建築物21@風景板87745-33
同上・玄関
[34] MoOZ0lJw
建築物21@風景板87745-34
同上・窓

旧村井銀行は京都市内に旧七条支店も現存しています。
これも吉武長一の設計です。
 ttp://img.jerog.com/scenery/i/1445522660565.jpg
[35] Zc352pA6
建築物21@風景板87745-35
香鳥屋本店 (京都市東山区祇園町南側580)

竣工:1926年(昭和元年) 京都市登録歴史的意匠建造物
老舗の鞄屋さんです。
あまりよく写っていませんが、入口のステンドグラスは
竣工当初のものだそうです。
[36] Zc352pA6
建築物21@風景板87745-36
同上

昭和元年は1週間しかなかったんですね。
[37] Zc352pA6
建築物21@風景板87745-37
同上・南側

裏には町家が付いています。
[38] faBMCGuw
建築物21@風景板87745-38
南座 (京都四條南座)
(京都市東山区四条通大和大路西入ル中之町198)

設計:白波瀬直次郎 竣工:1929年 国登録有形文化財
向かって右側部分は後の増築だそうです。
[39] faBMCGuw
建築物21@風景板87745-39
同上

耐震不足で当分休館だとか。
[40] faBMCGuw
建築物21@風景板87745-40
同上・四条大橋から

北西角の増築部分はやはり見栄えがよろしくないですね。
耐震工事の際、旧状に戻したりしませんかね。
[41] faBMCGuw
建築物21@風景板87745-41
同上

これも四条大橋からです。大きな建物は離れて眺めるほうが
全体の感じをよく掴めると思います。
[42] ECAaol86
建築物21@風景板87745-42
南座(続き)

鴨川に面した西側です。
[43] ECAaol86
建築物21@風景板87745-43
同上
[44] ECAaol86
建築物21@風景板87745-44
同上・少し南寄りから
[45] ECAaol86
建築物21@風景板87745-45
同上

鴨川の対岸からの遠望です。
[46] z7BTP5Bd
建築物21@風景板87745-46
レストラン菊水(京都市東山区四条大橋東詰北側)

設計:松村次郎(上田工務店) 竣工:1926年
国登録有形文化財
[47] z7BTP5Bd
建築物21@風景板87745-47
同上・西面

四条大橋からの様子。
一見、左右対称ですが、よく見ると微妙に非対称です。
[48] z7BTP5Bd
建築物21@風景板87745-48
同上

一度見たら忘れないような造形です。
放物線を描く塔屋がヘンテコ感を醸し出しているからかも。
[49] z7BTP5Bd
建築物21@風景板87745-49
同上・南面

1階の外壁上部には奇怪な人面(鬼面?)が並んでいます。
日比谷ダイビルに保存されている旧大阪ビルディング東京分館の
鬼面や獣面(村野藤吾デザイン)を連想しますが、竣工は菊水の
ほうが1年早いんですね。
[50] z7BTP5Bd
建築物21@風景板87745-50
同上・東面

裏側は端正な感じです。
ページTOPへ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |   ス レ 終 了  |     このスレッドは50を超えました。
  |________|     次のお題へ移動してくださいです。。。
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||
      / づΦ 

くりーむれもん