心に残しておきたい景色、光景

風呂屋内探索:

最新の投稿へ
建築物13
 6WIe1tYY
建築物13@風景板57387
近代建築などを貼っていきます。
スレ画は本願寺伝道院。
このスレッドは50を超えたため、書き込みできません
[1] 6WIe1tYY
建築物13@風景板57387-1
本願寺伝道院(下京区油小路通正面下る玉本町)

設計:伊東忠太 竣工:1912年 国重要文化財
真宗信徒生命保険株式会社本館として建てられたものだそうです。
[2] C3T7YqO6
建築物13@風景板57387-2
同上・西面
[3] C3T7YqO6
建築物13@風景板57387-3
同上・東から

西洋と東洋がミックスされたような妖しげな建物ですね。
[4] C3T7YqO6
建築物13@風景板57387-4
同上

建物の周囲には、伊東忠太お得意の妖怪めいた動物像が
配置されています。
[5] bTbEv7eE
建築物13@風景板57387-5
顕道会館(浄土真宗本願寺派京都教区教務所)
(京都市下京区西若松町248)

設計:増田清 竣工:1923年
[6] bTbEv7eE
建築物13@風景板57387-6
同上・玄関部分

和風の装飾が施されています。
[7] MG3giv1M
建築物13@風景板57387-7
こちらへ貼る物が無くて。大昔に撮ったものです。
弘前青森銀行
>本願寺伝道院 妖しいw
[8] Ta9X4XcI
建築物13@風景板57387-8
京都市立淳風小学校(京都市下京区大宮町花屋町上柿本609−1)

竣工:1931年
上の画像の右端に少し見えるのは、隣に建つ旧京都市下京図書館です。
[9] Ta9X4XcI
建築物13@風景板57387-9
同上・北側

2017年に近くの小学校と統合・移転(両校とも廃校扱い)するそうです。
京都市は旧校舎を再利用する例が多いですが、ここはどうでしょうか。
[10] Ta9X4XcI
建築物13@風景板57387-10
同上・南側

>>7
見栄えのする建物ですね。
古写真大歓迎なので、他にもあればよろしく。
[11] xRhvDXsc
建築物13@風景板57387-11
子供の頃 百貨店と路面電車は都会の象徴でした。
戦前のデパート建築が立替で次々と消えていきます。
浜松松菱・京都、岐阜丸物他撮る機会はあったのですが残念・・・和歌山丸正前 
[12] pfZijcew
建築物13@風景板57387-12
旧京都市下京図書館
(旧十六会館 京都市下京区大宮通花屋町上ル)

竣工:1932年
現在は空家になっているようです。
[13] pfZijcew
建築物13@風景板57387-13
旧京都市下京図書館と淳風小学校

>>11
神戸西元町の三越もゴージャスでした(1階のシャンデリアが
豪華だったことを憶えています)。
京都の丸物は渡辺節でしたね。ダイビルは外壁と一部内装保存、
神戸ガスビルは解体。渡辺節の建物も徐々になくなっています。
[14] AdjYRaZc
建築物13@風景板57387-14
龍谷大学図書館(京都市下京区大宮通七条上ル)

設計:大倉三郎 竣工:1936年
和洋折衷というか、洋風意匠を採り入れた近代和風建築というか、
そんな感じの建物です。
[15] AdjYRaZc
建築物13@風景板57387-15
同上・南西角部分
[16] loZVLS1o
建築物13@風景板57387-16
龍谷大学大宮学舎本館(旧本願寺大教校講堂)
(京都市下京区七条通大宮東入ル大工町125-1)

竣工:1879年 国重要文化財
木造石貼りの擬洋風建築。
大工がいわば見よう見まねで建てたというのだから凄いですね。
[17] loZVLS1o
建築物13@風景板57387-17
同上

左側に少し見えるのは龍谷大学大宮学舎南黌。
[18] loZVLS1o
建築物13@風景板57387-18
同上・北西から

当日、守衛さんに写真を撮ってもよいか訊ねたところ、
「本日は中もご覧頂けますよ」との返答が。
学芸員志望の学生の実習を兼ねた展覧会が開かれていたのでした。
[19] 7fAyCPgd
建築物13@風景板57387-19
龍谷大学大宮学舎北黌(旧本願寺大教校生徒寮)
(京都市下京区七条通大宮東入ル大工町125-1)

竣工:1879年 国重要文化財
[20] 7fAyCPgd
建築物13@風景板57387-20
同上・南西から

何とも優雅なな生徒寮だったものです。
[21] 7fAyCPgd
建築物13@風景板57387-21
同上・北面
[22] bC7dxGkc
建築物13@風景板57387-22
龍谷大学大宮学舎南黌(旧本願寺大教校生徒寮)
(京都市下京区七条通大宮東入ル大工町125-1)

竣工:1879年 国重要文化財
[23] bC7dxGkc
建築物13@風景板57387-23
同上

本館([16]~[18])の2階から見た様子です。
[24] xIqZpiuc
建築物13@風景板57387-24
龍谷大学大宮学舎南黌と旧守衛所
[25] xIqZpiuc
建築物13@風景板57387-25
龍谷大学大宮学舎旧守衛所

竣工:1879年 国重要文化財
現在は龍谷大学オリジナルグッズの展示館となっています。
[26] oYUdGrwd
建築物13@風景板57387-26
京都市下京区大黒町

七条通沿い。戦前の看板建築でしょうか。
1階はかなり改変されているようです。
[27] 8wu5BMkM
建築物13@風景板57387-27
村瀬本店(京都市下京区米屋町158)

大正末期~昭和初期に店舗兼住宅として建てられたそうです。
[28] kGcbih0M
建築物13@風景板57387-28
旧村井銀行七条支店(京都市下京区東中筋通七条上ル文覚町402)

設計:吉武長一 竣工:1914年
どっしりしたドリス式オーダーが印象的ですね。
太過ぎるくらいの列柱に釣り合わない貧相な玄関ポーチは、
後年に付け加えられたものでしょう。
現在は「きょうと和み館」となっています。
[29] kGcbih0M
建築物13@風景板57387-29
同上・北西から
[30] kGcbih0M
建築物13@風景板57387-30
同上・西側面の通用口
[31] jpef4HwA
建築物13@風景板57387-31
旧鴻池銀行七条支店(京都市下京区七条新町西入ル夷之町704)

設計:大倉三郎(宗建築事務所) 竣工:1927年
現在は結婚式場となっています。
[32] jpef4HwA
建築物13@風景板57387-32
同上
[33] OIZ6QpdI
建築物13@風景板57387-33
富士ラビット
(旧日光社 京都市下京区七条通新町西入ル夷之町721)

竣工:1923年頃 国登録有形文化財
現在、1階には「なか卯」が入っています。
もっと撮ったのに、他の画像が見つかりませんw
[34] WiiTIlMc
建築物13@風景板57387-34
旧京都電燈本社(関西電力京都支社)
(京都市下京区塩小路通烏丸西入東塩小路町579)

設計:武田五一 竣工:1937年
京都駅前にある武田五一晩年の作品。
大阪ガスビルと似ていますね。
[35] xSVH9GJA
建築物13@風景板57387-35
旧不動貯金銀行七条支店(京都市下京区七条通烏丸西入中居町113)

設計:関根要太郎 竣工:1930年
一見、それほど古い建物には感じられませんね。
現在は京都中央信用金庫の関連会社が入っているようです。
[36] kHCO7WUd
建築物13@風景板57387-36
旧野村生命京都ビルディング(京都市下京区東境町191)

設計:安井武雄 竣工:1937年
戦前建築とは思えないモダンなビル。
竣工当時は淡い黄緑色のタイルが貼られていたらしいです。
現在は「シナリー烏丸七条ビル」という名称になっています。
[37] CUMH4FUQ
建築物13@風景板57387-37
旧柳原銀行(京都市下京区下之町6-3)

竣工:1907年 京都市登録分化財
当初は河原町通塩小路の西南角に建っていましたが、河原町通の
拡幅工事の際に現在地に移築、復原修理されました。
現在は柳原銀行記念資料館として公開されています。
[38] smj3ayJd
建築物13@風景板57387-38
詳細不詳の看板建築(京都市下京区河原町通七条南西角)

昭和初期くらいの建物でしょうか。
ネットでは加藤ビルと呼ばれていますが、正式名称ではないようです。
[39] smj3ayJd
建築物13@風景板57387-39
同上・北棟

平屋部分の両側を勝手に北棟・南棟と呼んでいます。
[40] smj3ayJd
建築物13@風景板57387-40
同上・南棟

数年前までもう少し南側まで同じ意匠の建物がつながっていました。
白壁部分もかつては同じような壁面だったのでしょうね。
[41] rxqQzhdQ
建築物13@風景板57387-41
看板建築のクリーニング店(京都市下京区材木町)

河原町七条交差点の北東角の細い路地にあります。
2階に残る左官の技が見どころですね。
[42] QegnVlPw
建築物13@風景板57387-42
詳細不詳(京都市下京区)

河原町通沿い、七条の交差点のすぐ北にあります。
戦前建築だと思われますが、傷みが目立ちます。
隣接する和館と一体かどうかは分かりません。
[43] gndYZ4DM
建築物13@風景板57387-43
旧京都市立六条院小学校(京都市下京区若松町420)

統合されて下京渉成小学校となっていますが、戦前建築と思われる
建物が残っています。
[44] Yf9APBV2
建築物13@風景板57387-44
吉村商店(京都市下京区栄町508)

恐らく戦前建築でしょうが、詳細は分かりません。
[45] 6sbQwEPY
建築物13@風景板57387-45
詳細不詳(京都市下京区廿人講町)

東本願寺と渉成園の間にあります。
どう見ても戦前の近代建築ですが、情報が見つかりません。
[46] FyHybZCw
建築物13@風景板57387-46
詳細不詳(京都市下京区万屋町)

洋風の壁面をした町家。「枳殻亭」という文字が見られますが、
河原町通を挟んだ西側にある渉成園の別名・枳殻邸にあやかった
のでしょうか。
元からこういう壁だったのか、後からレトロ風に改築したのかも
分かりません。
[47] Rntzq24A
建築物13@風景板57387-47
任天堂旧本社(京都市下京区正面通木屋町東入ル)

設計者:増岡熊三・田中義光
竣工:1933年(社屋) 1930年(本宅・倉庫)
洋館仕立ての京町家といった構成です。
[48] Rntzq24A
建築物13@風景板57387-48
同上・社屋

この辺りは「五条楽園」の南端にあたるんですねえ。
[49] kpg8ENio
建築物13@風景板57387-49
同上・本宅

真ん中の棟は、かつては住居部分だったようです。
[50] kpg8ENio
建築物13@風景板57387-50
同上・倉庫(?)

一番北側の棟は、倉庫としているサイトがあるのですが、
あまりそういう感じはしません。
店舗・住居・蔵と並ぶ京町家の構造にならっているのなら
倉庫で間違いないのでしょう。
ページTOPへ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |   ス レ 終 了  |     このスレッドは50を超えました。
  |________|     次のお題へ移動してくださいです。。。
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||
      / づΦ 

天然むすめ