心に残しておきたい景色、光景

風呂屋内探索:

最新の投稿へ
建築物9
 amywd0h6
建築物9@風景板49140
拡大解釈もOKです。

スレ画は旧彦根信用金庫本店
このスレッドは50を超えたため、書き込みできません
[1] amywd0h6
建築物9@風景板49140-1
旧彦根信用組合本店(彦根市本町1−3−24)

設計:橋本享 竣工:1923年(1924年説も)
現在は俳遊館として公開されています。
[2] amywd0h6
建築物9@風景板49140-2
同上・裏側

板張りの部分もありますね。
彦根信用組合は彦根信用金庫の前身だそうです。
[3] cxKJ4aws
建築物9@風景板49140-3
雲南市 木次  詳細不明ですが眼を惹く民家です。
[4] NZCrvQUo
建築物9@風景板49140-4
旧彦根本町郵便局(彦根市本町1-3-36)

竣工:1924年
旧彦根河原町郵便局と似ています。
[5] NZCrvQUo
建築物9@風景板49140-5
同上

[3]、前の階段がこの家は特別な存在なのだと感じさせますね
[6] A5wdLeMd
建築物9@風景板49140-6
柳井伝建地区

和洋折衷?どういうのですかね。変な様な いい様な。
[7] s31h2did
建築物9@風景板49140-7
旧百三十三銀行本店(彦根市銀座町3-10)

設計:曾禰中條建築事務所 竣工:1925年
現在は滋賀銀行彦根支店。
大正末の銀行建築にしては装飾が少なく、
モダニズム寄りですね。
[8] s31h2did
建築物9@風景板49140-8
同上

装飾は左右の入口周りに見られる程度です。

>[6]
和館の脇に洋館が付属する例は多いですが、2階だけ洋風
というのは珍しいですね。
[9] PLkjI79A
建築物9@風景板49140-9
鳥居本 赤玉神教丸本舗 1751年頃

既出のような気がします。そろそろネタが尽きそう。
[10] TB4VqUEM
建築物9@風景板49140-10
日本基督教団彦根教会(彦根市本町1-8-20)

設計:ヴォーリズ建築事務所 竣工:1960年
時期から考えると、ヴォーリズ自身が直接設計に関わった
わけではないでしょう。
>既出のような~
私は同じ建物をしつこく何度も貼っていますw
[11] j1tUL0ro
建築物9@風景板49140-11
庄原市 上下 翁座
外観がいまいちで。
[12] ThHsplAk
建築物9@風景板49140-12
スミス記念堂(彦根市本町3‐58)

1931年に建てられた和風の礼拝堂。
1996年の道路拡幅工事時に解体保存後、
2007年に再構築されたそうです。
[13] ThHsplAk
建築物9@風景板49140-13
同上・東から

[11]、子供はたまたまコケたんですか?
[14] ThHsplAk
建築物9@風景板49140-14
同上

キリスト教関連の文様以外に和風の文様が施されています。
[15] jc8dYacw
建築物9@風景板49140-15
貞光 貞光劇場 何か毒々しい。

>>13 ごろごろ遊びしてるんでしょうw
[16] AU5dRCiM
建築物9@風景板49140-16
旧県立彦根測候所(彦根地方気象台 彦根市城町2-5-25)

竣工:1932年
いつの間にかタイル張りになっています。
[17] AU5dRCiM
建築物9@風景板49140-17
同上・裏側

>貞光劇場
普通のセンスではああいう色にはしませんよね。
悪趣味なのも好物ですw
>ごろごろ遊び
言われてみれば納得。なるほど。猫、かわいいですねw
[18] wigLlBud
建築物9@風景板49140-18
貞光   美容院と楽器屋 廃業無住と思われます。
[19] PYD2iFZM
建築物9@風景板49140-19
旧彦根高等商業学校(現滋賀大学経済学部)講堂
(彦根市馬場1-1-1)

竣工:1924年 国登録有形文化財
[20] PYD2iFZM
建築物9@風景板49140-20
同上

>[18]
空家のまま放置していると傷むのが早くなるので
何とかしてほしいものですね。
[21] jpjkjFvd
建築物9@風景板49140-21
貞光 永井庄屋屋敷  1791年頃の築

>>20  これはこれで撮る方には趣がありますがと
     勝手な事を思いますw

     
[22] g9jHmH7g
建築物9@風景板49140-22
滋賀大学陵水会館(旧彦根高等商業学校同窓会館)
(彦根市馬場1-1-1)

設計:ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
竣工:1938年 国登録有形文化財

確かに廃屋には廃屋なりの味がありますねw
ただ、[18]のような建物は好みなので、もったいないなと。
[23] g9jHmH7g
建築物9@風景板49140-23
同上・裏側
[24] xCF6Oajg
建築物9@風景板49140-24
岡山県和気町
[25] 2z2dxFAs
建築物9@風景板49140-25
旧彦根高等商業学校の外国人教員住宅
(彦根市金亀町7-5)

設計:ウィリアム・メレル・ヴォーリズ
竣工:1924年
3棟が建てられ、最近まで2棟ありましたが、
現在はこれが残るのみです。
もう1棟は移築されるようです。
[26] 2z2dxFAs
建築物9@風景板49140-26
同上

ひこね市民活動センターとして使われているそうです。
[27] f8EEAtws
建築物9@風景板49140-27
岡山県久米南町 冶部邸

こういう建物を寄贈されると財政規模小の自治体は維持管理に
困るでしょう。庄原市などはかなり揉めたらしいです。
[28] f8EEAtws
建築物9@風景板49140-28
内部です。
[29] XEdaGtbc
建築物9@風景板49140-29
旧倉紡中央病院附属看護婦養成所(倉敷中央看護専門学校)
(倉敷市美和1-1-1)

設計:隅田京太郎 竣工:1923年

>[27]
これだけの建物を放置するわけにもいかないでしょうし、
難しい問題です。もっと上のレベルでの補助が必要かも。
[30] yixd5W4o
建築物9@風景板49140-30
橋梁で  芸備線 道後山~備後落合

第一第二の小鳥原川鉄橋
[31] 3lQuDcHA
建築物9@風景板49140-31
旧倉紡中央病院事務棟(倉敷市美和1-1-1)

設計:隅田京太郎・武内潔真・薬師寺主計(建築顧問)
竣工:1923年
現在は倉敷中央病院リハビリ病棟。

[29]も武内潔真・薬師寺主計(建築顧問)が設計に
加わっていたようで、1926年竣工説もあるようです。
[32] 3lQuDcHA
建築物9@風景板49140-32
同上

左右対称の形状で、両端の張り出し部分が特徴的です。
[30]は、まさに絵になる風景ですね。
[33] K28EChp2
建築物9@風景板49140-33
鳥取市 佐治 民俗資料館

江戸末期築の旧家の一部を移築らしいです。
中の見学はしていません。 治部邸にも置いてあった
火消しポンプがここにもありました。

倉敷中央病院も建替すすんでいますが一部は保存のようで。
[34] 0Zb3lMCd
建築物9@風景板49140-34
旧倉紡中央病院外来棟(倉敷市美和1-1-1)

設計:隅田京太郎・武内潔真・薬師寺主計(建築顧問)
竣工:1923年

緑が深くて、建物の全体が写りません。
新棟が同じオレンジ系の瓦で統一しているのは、
旧館を保存する前提なのでしょう。
[35] 0Zb3lMCd
建築物9@風景板49140-35
同上

>火消しポンプ
古道具も味わい深いものですね。
[36] 3RyHCEC6
建築物9@風景板49140-36
旧牛窓郵便局  S12年築 画廊喫茶という事ですが
営業している様には見えませんでした。開店休業かな。
観光客は誰も居ない午前十一時。
[37] tO6diKvo
建築物9@風景板49140-37
西宮回生病院玄関棟(西宮市大浜町1−4)

本館は1985年に建て替えられましたが、昭和初期に建てられた
玄関棟が今も使われています。
[38] tO6diKvo
建築物9@風景板49140-38
同上

カーブが特徴的な入口周辺。
車寄せは阪神大震災後に付け替えられたもので、
元の礎石が残っています。
[39] xzq3m05A
建築物9@風景板49140-39
旧牛窓警察署 M22年築らしいです。ここも内部拝観し          ていません。
[40] sdK0h1MA
建築物9@風景板49140-40
石田歯科医院(大津市中央1-7-33)

竣工:1937年 国登録有形文化財

[39]、サムネで望楼付きかと思ったら、後ろの寺だったw
[41] sdK0h1MA
建築物9@風景板49140-41
同上

こちらも国登録有形文化財である桐畑家住宅と
隣り合わせています。
[42] QifWeLI6
建築物9@風景板49140-42
牛窓 旧中国銀行 1915年築
[43] YnXEbDtQ
建築物9@風景板49140-43
尾松歯科医院(大津市大津市京町3−6−1)

竣工:1934年
和館に付属した洋風建築の歯科医院です。
窓や入口のサッシが新しくなっていて、あまり古く見えません。
[42]も煉瓦が新しくなっているためか、1915年築には見えない
ですね。両隣の対比が凄いw
[44] YnXEbDtQ
建築物9@風景板49140-44
同上

横から見るほうが戦前建築っぽいです。
[45] p9Zm7upU
建築物9@風景板49140-45
牛窓 中銀 裏側
もっと古びた外観を予測していたので一瞬擬似建築かと
思いました。
[46] XJzFoVOU
建築物9@風景板49140-46
尼信記念館(旧尼崎信用組合本店 尼崎市東桜木町3)

創業時(1921年)の本店で、元は明治後期の築だといいます。
1972年、新本店建設時に約50m北へ移築。その際、構造体が
鉄筋コンクリートに変えられています。
[47] XJzFoVOU
建築物9@風景板49140-47
同上

元の煉瓦を再利用しているので、古く見えます。
ただ、煉瓦の積み方が変わってしまったらしいです。
[48] KQtE4b6w
建築物9@風景板49140-48
山陽線 御着駅前の菓子屋さん

元は駅前旅館だったのかな
[49] lZWEhJfc
建築物9@風景板49140-49
旧尼崎信用組合新本店(尼崎市西本町北通3−93)

竣工:1930年
様式建築とモダニズム建築の中間的な佇まいです
[50] lZWEhJfc
建築物9@風景板49140-50
同上

現在は世界の貯金箱博物館となっています。
尼崎信用組合は現在の尼崎信用金庫です。
「あましん僕らの貯金箱~♪」というCMソングは
関西人しか知らないかもw
ページTOPへ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |   ス レ 終 了  |     このスレッドは50を超えました。
  |________|     次のお題へ移動してくださいです。。。
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||
      / づΦ 

1000人斬り