心に残しておきたい景色、光景

風呂屋内探索:
添付File
コメント
削除キー

最新の投稿へ
建築物40
 3aGX5dCc
建築物40@風景板152751
何とか40まで来ました。
どこまで続くことやらw

スレ画は神戸モスク(神戸市中央区)
[1] 3aGX5dCc
建築物40@風景板152751-1
神戸モスク(神戸回教寺院)
(神戸市中央区中山手通2−25−14)

設計:ヤン・ヨセフ・スワガー 竣工:1935年
[2] n3kY6Og6
建築物40@風景板152751-2
同上・東側から

戦災も阪神大震災も乗り越えた頑丈な建物です。
[3] n3kY6Og6
建築物40@風景板152751-3
同上・少し西寄りから

電線が邪魔ですねえ。
[4] n3kY6Og6
建築物40@風景板152751-4
同上・もう少し西から
[5] pYhCT18d
建築物40@風景板152751-5
カトリック神戸中央教会
(神戸市中央区中山手通1−28−7)

竣工:2004年
かつて中山手カトリック教会があった場所で、阪神大震災後に
下山手カトリック教会などと統合されました。
空襲後の焼け野原に神戸モスクと中山手カトリック教会だけが
ぽつんと残った象徴的な写真を見たことがあります。
それだけに、中山手カトリック教会は神戸市民には特別な存在
でした。阪神大震災で半壊し解体されたのは痛恨の極みです。
ちなみに、赤煉瓦の下山手カトリック教会も阪神大震災で崩壊
してしまいました。
[6] pYhCT18d
建築物40@風景板152751-6
同上

モダンな外観は、ゴシック風の大きな聖堂だった中山手カトリック
教会とは随分趣きが異なります。
中山手カトリック教会にあったステンドグラスが移設されている
そうです。
[7] pYhCT18d
建築物40@風景板152751-7
同上・鐘楼

中山手カトリック教会の3つの鐘が吊るされています。
[8] UX00dx7I
建築物40@風景板152751-8
旧兵庫信用連合会事務所
(神戸市中央区中山手通2−21−5)

設計:置塩章 竣工:1929年
現在は駐神戸大韓民国総領事館となっています。
[9] UX00dx7I
建築物40@風景板152751-9
同上・東寄りから

端正で美しい建物ですが、最近はいつ行っても
施設の性質上警備が物々しくて、あまり写真を
撮る気がしませんw
[10] UX00dx7I
建築物40@風景板152751-10
同上・玄関周り
[11] XE5dXXAk
建築物40@風景板152751-11
旧神戸市立北野小学校(神戸市中央区中山手通3−17)

竣工:1931年
閉校後、1998年からは「北野工房のまち」という体験型の
観光施設となっています。
[12] XE5dXXAk
建築物40@風景板152751-12
同上・玄関

モダン建築ですが、玄関はわずかに装飾が見られます。
観光施設なので、チャラい飾りつけはご愛嬌でしょう。
[13] XE5dXXAk
建築物40@風景板152751-13
同上・裏側(西側)
[14] RtpFq1OA
建築物40@風景板152751-14
同上・玄関を入ったところ

画像に少し写っている案内図に書いてある入口ではなく、
北寄りの玄関([12])の内側です。
[15] RtpFq1OA
建築物40@風景板152751-15
同上・1階
[16] RtpFq1OA
建築物40@風景板152751-16
同上・北側階段室
[17] RtpFq1OA
建築物40@風景板152751-17
同上・階段室の装飾

この時代の建物には同じようなものが時折見られます。
[18] RtpFq1OA
建築物40@風景板152751-18
同上・ステンドグラス

下画のステンドグラスには2008とあるので、2008年に
作られたのでしょう(神戸芸術工科大学の名前も入って
います)。丸窓や[16]のステンドグラスも同じ頃のもの
だと思われます。
[19] RtpFq1OA
建築物40@風景板152751-19
同上・2階

各部屋には店舗が入っているので雑然としていますが、
学校だった雰囲気は残っています。
[20] RtpFq1OA
建築物40@風景板152751-20
同上・南側階段室
[21] lRKAUiS2
建築物40@風景板152751-21
東天閣(F・ビショップ邸 神戸市中央区山本通3−14−18)

設計:ガリバー 竣工:1894年 ひょうごの近代住宅100選
現存する異人館では最古の部類でしょう。
1945年から東天閣という高級中華料理店となっています。
[22] lRKAUiS2
建築物40@風景板152751-22
同上・やや南寄りから

典型的なコロニアルスタイルの異人館ですね。
トアロードに面する異人館で現存するのはここだけです。
[23] lRKAUiS2
建築物40@風景板152751-23
同上・やや北寄りから

煉瓦塀や門柱も当初のものと思われます。
[24] PGUsTXQU
建築物40@風景板152751-24
同上

現在、この角度からの撮影は困難になってしまいました。
[25] PGUsTXQU
建築物40@風景板152751-25
同上・北側から

右側の付属棟のうち、鎧窓のある部分が当初からのもので、
それ以外は増改築されたものだと思われます。
[26] PGUsTXQU
建築物40@風景板152751-26
同上

1階が半地下のように見えるのは、北上がりの傾斜地に
建っているからです。
[27] PGUsTXQU
建築物40@風景板152751-27
同上

尖塔アーチ型の窓が格好いいですね。
ページTOPへ

カリビアンコム