心に残しておきたい景色、光景

風呂屋内探索:
添付File
コメント
削除キー

最新の投稿へ
建築物34
 A1mvavZs
建築物34@風景板129307
古い建物などを適当に

スレ画は和歌山県庁舎
[1] A1mvavZs
建築物34@風景板129307-1
和歌山県庁舎(和歌山市小松原通1−1)

設計:増田八郎(和歌山県技師) 設計顧問:内田祥三
竣工:1938年 国登録有形文化財
[2] 5NJLUwaY
建築物34@風景板129307-2
同上

装飾は中央部分に集中しています。
[3] 5NJLUwaY
建築物34@風景板129307-3
同上・玄関車寄せ
[4] 5NJLUwaY
建築物34@風景板129307-4
同上・西側部分

最上階のアーチ窓と軒のテラコッタで変化をつけています。
[5] 5NJLUwaY
建築物34@風景板129307-5
同上・東側部分
[6] 5NJLUwaY
建築物34@風景板129307-6
同上・東側面

正面中央以外は同じデザインですね。
[7] lkw5HSrc
建築物34@風景板129307-7
滋野医院(和歌山市真砂丁1−1) 

竣工:1921年
セセッション的な意匠が見られる現役の医院建築です。
[8] lkw5HSrc
建築物34@風景板129307-8
同上・玄関部分
[9] lkw5HSrc
建築物34@風景板129307-9
同上

西側に塔屋があります。
[10] O6qJ6lZs
建築物34@風景板129307-10
同上・東寄りから
[11] O6qJ6lZs
建築物34@風景板129307-11
同上

近くの歩道橋から見た様子です
[12] O6qJ6lZs
建築物34@風景板129307-12
同上・南面

北面と違って、タイル装飾がありませんね。
[13] biiso3Ds
建築物34@風景板129307-13
同上・住居棟

ネット上の情報では、これも戦前建築だそうです。
円筒状の部分は高砂市の出汐館を彷彿とさせます。
「建築物27」の[44]~[47]をご参照ください。
[14] biiso3Ds
建築物34@風景板129307-14
同上・西から

竣工時はさぞかし斬新な建物だったことでしょう。
[15] biiso3Ds
建築物34@風景板129307-15
同上・南寄りから
[16] sWLZqsBQ
建築物34@風景板129307-16
詳細不詳(和歌山市湊通丁南)

民家なのでしょうが、元医院か店舗という感じがします。
[17] sWLZqsBQ
建築物34@風景板129307-17
同上

2階の丸窓と木の手摺がいい味わいですね。
[18] O2LRpViI
建築物34@風景板129307-18
旧楽長ホテル(浜病院 和歌山市吹上2−4−7)

竣工:1951年
進駐軍の将校や兵士のためのホテルとして建てられたせいか、
戦後建築ながら濃密な装飾がみられます。
[19] O2LRpViI
建築物34@風景板129307-19
同上・西寄りから

ホテル廃業後は病院の建物となっています。
[20] O2LRpViI
建築物34@風景板129307-20
同上・玄関ポーチ

ゴージャスですね。
[21] O2LRpViI
建築物34@風景板129307-21
同上

かつて2階中央の付柱上部には、両側ともライオンの装飾が
あったそうです。
[22] O2LRpViI
建築物34@風景板129307-22
同上・北西角部の出窓
[23] hXlO8GXw
建築物34@風景板129307-23
杉原歯科医院(和歌山市小松原通4−28−29)

詳細不詳。戦前建築かもしれません。
[24] YiKv1uSE
建築物34@風景板129307-24
真砂浄水場(和歌山市吹上1-7-1)

これは1936年に建てられた発電機室です。
[25] YiKv1uSE
建築物34@風景板129307-25
同上

南送ポンプ室(竣工:1958年)です。
[26] YiKv1uSE
建築物34@風景板129307-26
同上

立入ることはできないので、門扉越しの撮影です。
1925年に建てられた北送ポンプ室もあるのですが、
撮り忘れましたorz
ページTOPへ

くりーむれもん